社員インタビュー
― 千葉 勇気 ―

PLOFILE



 
 
大学生時代にプログラミングの授業があったことで、開発(業務)の面白さを
知ったことをきっかけにIT業界に絞って就職活動を行った。
就職活動中はアルバイトの経験を通して職場の雰囲気を一番に意識して
会社選択を行っており、インターンシップや会社説明会での社員同士の
雰囲気がとてもよかったためエスピックに入社を決めた。

現在の担当業務はなんですか



 主に介護事業者向けシステムのシステム開発を担当しております。作業内容としては要件定義、設計、開発、テスト、レビューなどを行っています。現在は週に1度お客様との打ち合わせに参加し、お客様が求める機能や現状の困っている点をヒアリングするだけではなく、お客様の業務効率などを考えて機能の提案などを行っています。
 入社当初は介護保険制度を全く知らない状態で開発を担当していました。介護保険制度や開発について知らないことだらけで困ったこともありましたが、先輩方のフォローがあったことで開発を進めることができ、無事にリリースすることができました。
 実際に自分が製造した画面をお客様が使用していることを考えると、頑張ってよかったとやりがいを感じることができました。

入社の決め手はなんですか



 就職活動の時はIT業界に絞ってインターンシップ、説明会、採用試験などに参加しており、エスピックを知ったきっかけとしては就職活動中にエスピックのインターンシップに参加したのがきっかけです。インターンシップではコンテンツの最後に社員の方々との座談会があり、若年時の社員が担当してくれました。
 他の会社のインターンシップでは営業や人事の人と話すことが多く、一般の社員の生の声が聞けることに人を売りにしているんだなと感じることができたことが、エスピックで働きたいと考えるようになった理由です。その後実際に社員が働いている姿を見る機会があり、職場の雰囲気の明るさなどが魅力的でここで働きたいと強く思えたのが決め手になりました。

入社後に感じたギャップはなんですか



 一番に感じたのは全社参加型のイベントが多いことです。社員旅行、忘年会、新人歓迎会などです。イベントの多さにも驚いているのですが、全社イベントの企画や幹事を社員が順番に担当をしていることにも驚きました。また全社イベントに参加する社員の人数が多いことにも驚きました。なんだかんだで私も毎回参加しています。(笑)
 所属部署や役職などに関係なく普段仕事で関わることが出来ない社員と話すことができたり、一緒にお酒を飲みながら趣味について話すことができるとは思ってもいなかったです。
 イベントや部活動などで社員同士が人間関係を築いていくことで、実際の職場での雰囲気の良さや他部署との連携が強い理由なんだと感じています。

 

ある1日のタイムスケジュール

10:00 出社、メールチェック、1日のスケジュール確認
12:00 お昼休み
13:00 設計レビュー
15:00 内部MTGなど
17:00  タスクの整理
19:00 退社

休日の過ごし方

 会社の部活動があれば積極的に参加しています。参加している部活動としてはバドミントン部、バスケ部、釣り部などによく参加しています。
 初心者でも楽しく体を動かしながら普段話すことのない社員と話せたり、部活動の後には飲み会などで楽しくプライベートな話をできるので、大学のサークル感覚でとても楽しいです!
 
 
 

ページトップ