エスピックの歩み

年表

元会長(島 正治)の個人経営で島計算センターを創設

ソフトウェア開発部門を設置し、汎用機器の小型機を中心としてソフトウェア開発受託サービスを開始

現社長が代表取締役に就任

ソフトウェア開発サービスの主力をオープン系に移行
・ソフト開発支援サービス開始(金融業)

業務拡張に伴い本社を移転
・システムインテグレーション・コンサルティング
   サービス開始
・リース業向け開発支援サービス開始
・ネットワーク構築サービス開始

社員数100名体制へ
・IT運用支援サービス開始
・ソフト開発支援サービス拡大
(ERP:PeopleSoft、SIEBEL)




組織改編 リーダー制を導入
・物流ソリューションの提供、販売を開始
・人事給与パッケージ「System21」の販売開始
・リース業向け開発支援サービス拡大
・ネットワーク構築サービスをネットワーク・
EDI構築サービスに拡大




・ITヘルプデスク支援サービスの開始










医療機器トレーサビリティシステム「MeBiTS」が
自動認識総合展にてシステム大賞を受賞
・総合物流業務パッケージ「PadOC for WMS」を
開発、販売開始
・ネットワーク・EDI構築サービスを拡大、
IT基盤構築サービス




プライバシーマーク取得
・医療材料業界向けソリューションの提供、販売開始
・学内事務向け文教ソリューションの提供、販売開始

創立40周年
・人事給与パッケージの機能強化版
「System21 SEVEN」を開発、販売開始

組織改編 事業部制を導入



品質マネジメントシステムISO9001取得

業務拡張に伴い、本社を両国に移転